上位表示を目指す!質を高めて滞在時間を延ばす、魅力的なブログ記事の作成方法

ブログ生活
この記事は約15分で読めます。

・ブログアフィリエイトに役立つ、稼げるブログ記事を書きたい。
・ブログアフィリエイトで稼ぐ為に、読者に響く記事を書きたい。

 

ブログアフィリエイトで稼ぐためには、
【読者に響く記事を書く必要があります】

しかし、稼げる記事を書くことは難しく、
何をすれば稼げるのか正解はありません。

 

 

※この記事では稼げるブログ記事を書くために、最低限必要となるポイントやコツをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

※当ブログでは、以下のような【ブログで稼ぐために必要となるポイントをご紹介します】

 

✔ 今回の記事内容
・質の良い記事を書くために必要なポイント
・読者の滞在時間を増やすために必要なポイント
・魅力的な記事を書くために必要なポイント

 

質の良い記事を書くために必要なポイント

・記事を書き始める前にすること。

1、ブログ読者を調査し、ニーズを調べる。
2、ブログに訪れる読者の【興味】【理解度】【好き嫌い】を調べる。
3、ブログ読者の【求めているもの】と【願望】を調べる。

 

 

 

・魅力的な話題を選ぶ。

インターネット検索で訪れた読者の【調べたキーワード】に関連性があった上で、
さらに大きく興味をひき、ブログ読書にとって価値のある話題を選ぶことがポイントになります。

 

 

 

・記事にする内容に体験談なども含めて、信頼できる情報を発信する。

ブログ記事の内容は、
書籍、研究結果や論文、信頼できるネット上の情報、専門家のインタビューなど、信頼できる情報を集めることが大切です。

事実に基づいている情報だということを、しっかり把握しておきましょう。

 

 

 

・ブログ記事の中身を整理する。

ブログ記事の内容を【わかりやすく】【道筋をたて】ブログ記事の構成を考える必要があります。

見出し、小見出し、箇条書きを使いながら、訪れた読者がブログ内容を簡単に読むことができるように、記事内容をわかりやすくしましょう。

 

 

 

・検索してきた読者の興味を強烈にひくリード文を作成する。

リード文は、検索してきた読者の注意をひき、記事内容で伝えたいことを短くわかりやすい文章で説明する必要があります。

質問を投げかけたり、知られていない重要な事実で共感を得たり、話しかけるように距離を縮めて説明することがポイントになります。

 

 

 

・ブログ読者に価値を提供する。

ブログ読者の質問【検索キーワード】や【求めている答え】に対して、物事の本質や情報、正しい解決策を共有することが大切になります。

ブログ読者のニーズを満たすことにより、記事内容に対して関心を持ってもらい、
ブログ記事の冒頭からブログ記事の末尾まで、記事全体を読んでもらうことができるようになります。

 

 

 

・魅力的で理解しやすい言葉を使う

わかりやすく、簡単に読めて、人を惹き付ける文章の形を意識することが大切です。

ブログ記事内容で使う言葉は、読み手の知識レベルに合わせて調整する必要があります。

一般的な人に、専門的な言葉を使っても伝わりにくい文章ができあがってしまいます。

難しい表現は、わかりやすく共通する物事で表現することを忘れず、例題や例え話などを使い、簡単に理解することができ、読んでも疲れない文章を作りましょう。

こうすることで、読書に共感を持ってもらえる、きっかけを作ることもできます。

 

 

 

・読者の目的に当てはまるようにわかり易い文章を作る

記事の文章中に誤字や脱字がないかどうか校正チェックをしましょう。

正しく書かれた文章は信頼性が高く、読みやすいものになります。

チェックする際は、文法チェッカーとスペルチェッカーを使うと、簡単に作業を進めることができます。

 

 

 

・コンテンツをコピーしないでオリジナル記事を作成する。

自分のブログ記事は完全にオリジナルである必要があります。

他のコンテンツの情報源から情報を使う時は、認識された引用スタイルを使用し適切に使う必要があります。

 

 

 

・視覚的に目立つ印象を意識する。

図や表、イラストなどを必要に応じて使い、情報を視覚的、直感的にわかりやすく伝えることで、ブログ読者にわかりやすく、
飽きさせず記事を読んでもらうことができます。

ブログ記事がより一層、魅力的で理解しやすくなるので、ブログ読者の離脱率を抑えることもできます。

 

 

 

・小見出しと箇条書きを記事構成に加えます。

長文になるとブログ記事は読みづらくなるもの、
対策として、小見出し、箇条書き、番号付きリストなどを使うことで、わかりやすくブロック別にわけることが大切です。

これにより、長文なコンテンツを分割し、読みやすく理解しやすいブログ記事になります。

 

 

 

・読者の悩みに対する結論を用意する。

記事の重要なポイントを結論にわかりやすくまとめます。

結論と読者の関係性を説明することで、さらなる洞察力やアクションをおこす、きっかけを作ることができるようになります。

 

 

 

・記事作成後の編集およびリライトをする。

ブログ記事を書いた後は、編集やリライトをすることがとても大切な作業になります。

編集やリライトによって、文章をスムーズに読み内容を理解しやすくなります。

執筆した本人ではない、他人による編集やリライトは、自身では気づくことのできない修正点や発見ができることがあります。

 

 

 

・記事を上位表示させるためにSEOの最適化をする。

インターネット上の検索順位を意識する場合は、SEO対策をしっかりすることが重要になります。

いくつかの対策方法があり、(キーワードの使用)(メタディスクリプションの使用)など検索エンジンを意識した、
記事の改善方法が必要になります。

SEOを意識すると、検索順位の向上と引き換えに、ブログ記事の読みやすさ、自然な文章構成などを、
崩してしまう恐れもあるので注意が必要になります。

 

 

 

・記事を適切に作成するため、構築しやすいようにフォーマットする。

ブログ記事を読んでいる読者が満足するように、記事内の文章の間隔、フォント、配置などを調整し、求めている需用が満たせる内容を作り込んでいく必要があります。

 

 

 

・記事の読みやすさのテスト、チェックを行う。

ブログ記事を書き上げた後で、自分でブログ記事の読みやすさ、読み取り具合をテストする必要があります。

記事を見つけるために検索したキーワードの悩みなど、自分に重ねてブログ記事の内容を読み返してみましょう。

この段階では記事を公開していません。

 

 

 

・記事公開前の校正

記事を書き終えたあと、記事を公開する前に再度誤字や脱字などのエラーや矛盾点を見つけて修正しましょう。

少し、時間をおいてから再度、見直すことでエラーを見つけやすくなります。

公開する前に、記事をもう一度校正して、残っているエラーや矛盾を見つけてください。

 

 

 

・記事を公開した後で、経過を見ながらSEO対策を続けていく。

作成した記事を家族、知人、友人、会社の同僚といった様々な人に共有し、
目を通してもらうことで自分では気がつけないエラーに気づく事ができるので、
文章の質を向上させブログサイト全体の底上げをすることができるようになります。

 

 

 

 

ここまで、【質の良い記事を書くために必要なポイント】をご紹介してきました。

続いて、【ブログ記事を訪れた読者の滞在時間を増やすポイント】をご紹介していきます。

 

 

 

 

読者の滞在時間を増やすために必要なポイント

・記事の滞在時間を増やす

ブログ記事の滞在時間、つまり記事を読みに訪れた読者が記事に費やす時間を増やすためには、
読者の関心を惹き付け、記事の出来映えを向上させることが必要になります。

そこで、記事を訪れた読者の滞在時間を増やすためのポイントをご紹介していきます。

記事の滞在時間、つまり読者が記事に費やす時間を増やすことは、視聴者の関心を引き付け、コンテンツのパフォーマンスを向上させるために不可欠です。 滞在時間を増やすための戦略をいくつか紹介します。

 

 

 

・質の高いコンテンツを準備する

質の高いコンテンツ記事を作るためには、記事内容は良く調査されたものであり、
訪れた読者が満足できる内容になっている必要があります。

そのため、記事の内容は対象読者のニーズと興味関連した内容にする必要があります。

 

 

 

・注目を集める見出しを考える

ブログ読者の注目を集めるために、読者の好奇心をそそり、素通りできないような魅力的で続きを読みたくなるような見出しにすることで、説得力のある読者の興味をひくことができるます。

 

 

 

・魅力的な記事紹介を目指す

読者が興味をもち、引き込まれるようなリード文を書くことで、ブログ記事の始めに読者に対し、記事の雰囲気を伝え、そこから記事をスクロールし全体を読んでもらえるようなリード文を作成することが大切になります。

 

 

 

・小見出しを使って記事を整理し分割する。

記事全体のコンテンツをわかりやすく、関連性のある項目に分割します。

これにより、ブログ記事を訪れた読者が記事をナビゲートすることができるようになり、自分の興味のある場所や気になる記事内容を見つけることができるので、自分で記事内をストレスなく読み進めることがて’きるようになります。

 

 

 

・コンテンツ内容を魅力的に装飾します。

記事内容に関連する、画像、動画、サンプルデータなど、ビジュアルコンテンツを組み込んでいくことで、記事全体の見え方を魅力的にすることができます。

また、文章だけだと飽きやすいブログ記事の弱点を補うことができるので、ブログ記事を訪れた読者の滞在時間を増やすこともできるようになります。

 

 

 

・箇条書きと番号付きリストを活用する。

箇条書きや番号付きリストなどを使用して記事を作成することで、ブログ読者が記事全体に書かれている事を把握しやすくなるので、ニーズが合った内容だと簡単に気づくことができるようになります。

 

 

 

・内部リンクを追加し関連記事に導く。

ブログ記事を訪れた読者の悩み解決など、ニーズを満たし、さらに読者の満足度をあげるために、新たな発見や気付きを提供します。

自分のブログサイト内で、いくつのコンテンツを読んでもらえるように、内部リンクを記事内に追加することが必要になります。

内部リンクを設置することで、結果的にブログ記事の滞在時間を増やすことができるようになります。

 

 

 

・外部リンクで記事の信頼性をあげる。

ネット上にある信頼できる記事が、自分の記事紹介をしていた場合、信頼性のある記事から評価されていることになります。

 

 

 

・ブログ内の文字の読みやすさを良くする。

見た目にもはっきり理解しやすいフォント、読み進めてもストレスや疲れを感じにくいフォントサイズ、ブログサイト内の文字の背景色、記事内の適切なコントラスト、これらを調整することでコンテンツが読みやすくなるため、改行などと合わせて使っていくことが必要になります。

 

 

 

・モバイル端末の表示設定。

多くのユーザーはスマートフォンやタブレットなどで、ブログ記事を閲覧するためブログサイトの記事が、モバイル対応になっている必要があります。

設定を確認するか、実際にスマートフォンやタブレットで確認してみることが大切です。

使っているテンプレートの機能に、レスポンシブデザインの設定がデフォルトで使用されている場合もあります。

ブログサイトの読みやすさに大きな差が生まれてしまうので、最初から設定されているテンプレートを使うことがおすすめです。

 

 

 

・ブログサイトの読み込み時間を短くする。

アクセスしたブログ記事が開くまで、30秒、1分と時間が経過した時、あなたはブログサイトが開くまで待つことができるでしょうか?

多くの読者は、ウェブサイトの読み込み速度が遅く、記事が書かれてページが開くまでの時間が遅いと、読者が記事を閉じて直帰してしまいます。

ワードプレスのプラグイン設定や、ブログサイト内で使っている画像や動画など、動作が遅くなる設定をなるべく避け、読み込み速度の低下を防ぎましょう。

 

 

 

・記事内のナビゲーション設定。

ブログ記事内で、目次設定や記事のトップに戻るためのナビゲーションボタンを設定することで、読者がコンテンツ内を簡単に移動することができるようになります。

内部リンクなどと同様に、記事の滞在時間を増やす対策としても役立つものなので、設定することがおすすめです。

 

 

 

・結論を短くまとめて早めに伝える。

訪れた読者に結論を早い段階で伝える必要があります。

読者は何かしらのニーズを満たすために訪れているため、結論がわからないままでは、記事を読み進めることなく離脱してしまう可能性が高くなります。

先に結論を述べてしまい、その理由や後付けをすることで読者が納得して記事を読み進めることができるようになります。

 

 

 

・記事を訪れているユーザーのデータを確認する。

Google Analytics などのツールを使用して、ブログ記事を訪れたユーザーの情報を確認し、対策を重ねることで、滞在時間の増加や記事の質を改善する目安になるなど、ブログサイト全体の改善に役立てていくことができます。

 

 

 

・A/B テストを行い最善の対策を探す。

ブログサイトの作りが成功しているかどうか、まぐれ当たりなのか、データ以外に参考にすることができないため、更なるブログサイトの改善には、さまざまな記事のレイアウト、形式、戦略を試していく必要があります。

 

 

このように、その継続的にデータを分析し、フィードバックを収集し、目標に近づくための調整を繰り返し、ブログサイトの滞在時間を増やすために長期的に改善していくことが大切になります。

 

 

 

魅力的な記事を書くために必要なポイント。

【魅力的なコンテンツ】

【読者を引き込む構成】

【説得力のある表現】

これらの要素を組み合わせて記事を作成することが必要です。

ここからは、魅力的な記事を書くための手順をご紹介していきます。

 

 

 

○魅力的な話題を使い記事を書く。

記事を書き始める前に意識することは、対象の読者の興味を引き、ニーズに関連性があり、読者の注意を引きそうな話題を選択することが重要になります。

自分の得意分野の話題を深く調査し、トレンドになりそうなポイントや問題点などを掘り起こしていきましょう。

 

 

 

○魅力的な紹介文を作成する。

ブログ記事の本文に入る前の、導入文は読者の目につきやすく、読者を惹き付けるために重要な部分になります。

自身の体験談や、逸話や統計、引用文、または読者のコメントなど、色々な読者を引き込む準備もしておきましょう。

 

 

 

○価値の提供を常に意識する

ブログ記事は読者の抱えている問題に対して、解決へ向かうための貴重な情報、読者の悩みに対し本質をつく解決策を提供する必要があります。

ブログサイトの内容が、十分に調査されたものであり、最新の情報であることを確認して記事作成を進めていきましょう。

 

 

 

○ストーリー展開して記事作成を進める

ブログ読者を惹き付けるために必要なテクニック、ストーリー要素を記事に組み込み、より共感を得られる記事を作成します。

 

 

 

○テストと最適化を繰り返し運営する。

ブログサイトの様々なデータを測定するために、分析ツールを使用して記事のパフォーマンスの計測を繰り返していきます。

クリックスルー率、ページ滞在時間、ソーシャルシェアなどのデータを測定し改善を繰り返していきましょう。

ブログサイトで活用している対策の、何が機能し、何が機能しないかを分析し、それに応じて改善を加えブログサイトを最適化していきましょう。

 

 

 

○人間味を加える

ブログサイトに自分の個性を加え、個性的な文章に仕上げていきます。

体験談、経験談、根拠のある記事を書くことで、記事内容をニーズに関連つけることができるようになり、読者の記憶にも残りやすいものになります。

 

 

 

○魅力的な記事を書くことは、継続的に改善を繰り返すことで再現できることを忘れないことが大切です。

継続的にスキルを向上させ、フィードバックを繰り返し、視聴者の変化するニーズに適応して、読者を常に魅了し引き込むコンテンツを作成していきましょう。

 

 

 

 

 

 

※関連記事のご紹介

主婦だからできる【ブログの始め方】リサーチして有利に稼ぐ方法【8ステップ】

タイトルとURLをコピーしました