ブログで稼げるキーワードの見つけ方、ライバルに負けない記事で収益化を目指す!

ブログ生活
この記事は約21分で読めます。

 

・ブログで収益を得るために必要な【キーワード選定方法】がわからない。

 

・記事の上位表示必要な【seoキーワード】の探し方がわからない。

 

【seoキーワード】で上位表示を狙うとなぜ稼げるのかわからない。

 

 

【seoに強いキーワードを選定すると稼げる理由】

 

・ブログ記事がweb検索の上位に表示されるから稼げるようになる。

※実際にweb検索した時に、読むブログ記事は「1ページ目」ではないでしょうか。

 

ブログ記事の掲載順位が上がる ➡ ブログ読者に読んでもらえる確率が上がる ➡ ブログ内の案件を選んでもらえる機会が増える

選んでもらえる案件が増える = 収益化アップ

 

 

【seoに強いキーワード選定をすることで、ブログの収益化に期待できるようになります】

 

 

 

 

【この記事でわかること】

1、seoキーワード選定が重要になる理由
2、seoキーワードの選定方法
3、seoキーワードで上位表示できない理由
4、seoキーワード選定の成功例
5、seoキーワード選定で上位表示させるポイント
6、seoキーワード選定に強くなる方法

※seoキーワードを意識しないブログ運営は、ブログ記事の上位表示が難しい状況になりがちです。

この記事を読みことで(seoキーワード選定方法・seoキーワードを使った記事の上位表示方法)を知ることができます。

 

seoキーワードを意識しないと大きなデメリットを得ることになります。

 

・ブログ記事が上位表示しない
・収益化できないブログサイトが完成する

 

※デメリットにより稼げないまま、ブログ運営を続けるリスクを回避しましょう。

 

 

 

seoキーワード選定が大切な理由

・【seoキーワード選定は】ブログ記事を読者に見つけてもらうための最重要ポイント

ブログアフィリエイトで収益化するためには、読者に自分の記事を見つけてもらう必要があります。

読者に記事を読んでもらう ➡ 紹介した案件や商品を選んでもらう ➡ 案件が売れて収益化する
この流れを作ることが重要で、まずは【ブログを見つけてもらい、記事を読んでもらう必要】があります。

 

 

【読者に記事を見つけてもらう】作業が【seoキーワード選定】になります。

キーワードが重要になる理由は、
ブログ読者は【キーワード検索】で記事を探すことが多いからです。

 

 

 

 

ブログ読者が検索するキーワードを狙い撃ちする

・読者が検索したキーワードで、自分のブログ記事が検索結果に表示されることが重要。

 

【読者の検索例:おすすめの旅行先を探している人】

検索するキーワード:
(おすすめ 旅行先)
(旅行先 ◯◯月)
(◯◯ 歳旅行先)
(旅行先 地名)

ブログでオススメな旅行先を探している人は、このような検索キーワードで情報を探しています。

 

【ブログ記事を作成する時に意識したいこと】

 

・ブログ読者が検索するキーワードを想定しながら記事に盛り込む。
・ブログ読者の立場になって記事の構成を考える。

 

※基本的に検索してきた読者は「先に結論を知りたがっています」

 

 

 

 

 

seoキーワード選定の現実

・誰でも思いつくような、seoキーワードでは稼ぐことができない現実がある。

 

【誰でも思いつくような、seoキーワードでは稼げない理由】

 

1、同じキーワードを使用してる人が多い。
2、競合しているキーワードは上位表示できない。
3、上位表示するためには、記事の品質&サイト強化が必要。

4、上位表示できないので、ブログ読者の目に入ることはない。

 

※上位記事に勝つには、様々なseo対策が必要になります。

 

 

 

 

 

 

・「お宝キーワード」を見つけることができれば「稼げる」・・・けど、見つける方法は【超有料級コンテンツ】


※お宝キーワードとは(読者の検索数が多い(
使用しているライバルが少ない)キーワードです。

 

【お宝キーワードの探し方やコツは、有料商材として出回っている】

 

・お宝キーワードを見つける情報は、ブログアフィリエイトの生命線なので超重要。
・収益化に直結する情報なので、有料コンテンツで学ぶ必要がある。

 

※このようなseo対策に必要な情報は、有料でも手に入れたいものです。

 

 

【有料級の情報は、圧倒的な時間短縮につながる】

 

・「知らない時間を少なくする」
・「知らないまま作業しない」
・「知る機会を逃さない」
・「知ることの大切さを知る」

 

世の中、情報を多く持っている人が有利に生活できるように作られています。
必要な情報だと判断した時は、すぐに手に入れる習慣をつけることが重要です。

 

※一緒にスタートしたライバルだけ、目的地を知っていたら「勝負にもなりません」
ひょっとしたら、ゴールの真逆に進んでいる可能性だってあります。

 

 

 

 

 

 

seoキーワードの重要性と選定方法【知らなかった筆者の末路】

 

【記事筆者の私は、seoキーワードを知らずに、独学でブログ運営していました】

 

そんな筆者のブログ運営中のリアルな日々の一例をご紹介します。

・とにかく記事を書きまくって投稿する日々。
・その日、思いついた記事ネタを採用し記事更新を繰り返す日々。
・無料動画で見つけたノウハウを、ブログ運営に採用する日々。

 

※このようなブログ運営を続けた結果、訪れた未来は「稼げない3年目ブロガーの誕生」

 

 

 

 

【簡単に稼げなかった問題点をご紹介します】

 

(とにかく記事を書きまくって投稿する日々)
・ブログ記事の文字数が少ない。
・seo評価を受ける構成になっていない。
・ブログ記事が読みづらく、理解できない。

 

(思いつきの記事ネタを採用し、記事更新を繰り返す日々)
・サイト構成を考えた作りになっていない。
・読者の知りたい情報を記事内で紹介していない。
・関連した内容のブログサイトになっていない。

 

(無料動画で見つけたノウハウを、ブログ運営に採用する日々)
・今の自分に関係ないノウハウを実践した。
・自分の目標に合わせたノウハウを選べなかった。
・色々なノウハウに手を出し収集がつかなくなった。

 

 

※このように筆者は、今の自分がやるべき作業がわからず作業手順がバラバラになり、余計な手戻りや意味のない作業時間が続く、最悪なルーティンを経験しています。

 

【当時の筆者のリアルな悩み】
・記事更新しても、記事の掲載順位が上がらない(記事が評価されない)
・seoキーワードを意識したブログ記事の書き方を知らない(調査方法も知らない)
・評価されるブログ記事の作成方法を知らない(キーワードの使い方がわからない)

※結論、知識不足のまま作業を進めた結果失敗しました。

【このような失敗をした原因は【情報弱者】だったこと】

 

・知らないから手戻り作業は当たり前。
・正解を探そうにも、探し方を知らない。
・やっと見つけた情報も実は遠回りの原因になる。

 

※知らない「情報弱者」が稼げるような甘い世界ではありませんでした。

 

 

 

 

 

【おすすめできる対策はこちら】

 

【情報弱者にならないために、1人でも正確な情報を得る方法】
オンラインスクールで正確な情報を学ぶことが、1番の近道です。

 

 

➡ 1人ビジネスで稼ぐアフィリエイト事業主【webスクールで実現できる起業準備】

 

 

こちらの記事は
・1人で作業する環境は残したい。
・情報弱者になりたくない。
・オンラインでつながる程よい仲間が欲しい。
・モチベーションを維持する環境が欲しい。

 

※このような、条件や環境が欲しい人におすすめできる【webスクールをご紹介しています】

 

 

 

 

seoキーワード選定で【同じキーワードで被る理由】

・web上のツールで調べたキーワードは、全員知っている。

キーワードの検索ツールなどで、キーワードを探していると稼げそうなキーワードがたくさん出てきます、
しかし、そのキーワードは先行者がすでに使用しているものばかり、同じ調べ方で被るのは当然の話です。

【キーワードの種類を覚え、組み合わせるなど工夫する必要がある】

・ビックキーワード
・ミドルキーワード
・スモールキーワード

・Doクエリ、Knowクエリ、Goクエリ、Buyクエリ

※キーワードとクエリは、設定する側と検索する側で呼び方が変わるようです。

 

他にもキーワードの種類は豊富にあります、種類や意味を覚えてキーワード選定することで、初心者の頃よりも稼げるキーワードを設定できるようになるので【キーワードについても知ることが重要です】

 

ブログキーワードの選び方

・キーワードを探す方法を色々試すことが大事。

 

【ツールばかりに頼って、キーワード選定しても先行者に勝てない】

 

・自分の頭をフル回転させた検索(重要)
・自分で検索窓に打ち込み検索
・有名なネット上の◯◯検索ツール
・有料で販売されている◯◯極秘ツール
・知る人ぞ知る究極の検索ツール?

 

※キーワードを探す方法は限られているので、自分の頭の中で生成したワードが役立つ時があります。

 

 

【記事ネタの発掘にも役立つ、ブレインダンプという方法もお勧めです】

 

①ノートとペンを準備、頭に浮かんだキーワードを全部ノートに書く。
②キーワードにならない、短い単語や表現もそのままノートに書く。
③ある程度、時間を決めて(30秒など)集中して実践する。
④少し時間を置いてから、書き出したノートのキーワードを眺める。

 

今まで、見た事のあるキーワードや、始めて見たキーワードなど分類して整理してみましょう。

 

※新しいキーワードの発見にな役立ったり、ブログ記事のネタが生まれたり、嬉しい効果に期待できるので試してみる価値ありです。

 

 

キーワードでseo対策は【当たり前の作業】

・seoブログの運営者を始め、アフィリエイトビジネスの運営者は、当たり前にseoキーワード選定をしている。

 

 

【ライバル調査していると目の当たりにする、キーワード選定の質の高さ】

 

・徹底したキーワード調査。
・関連キーワードを網羅する作業量。
・キーワードに関連したブログ記事数。
・読者目線で構成されたキーワード選定。

 

※seoブログ運営のライバル調査をしていると、徹底されたブログサイトの戦略を目の当たりにします。

 

今現在、上位表示されているブログ記事は【上位表示されている理由があり】それはいくつものseo対策が実践されたものです。

 

稼げるキーワード選定をする時に役立つのが、【実はライバルサイトの情報】だったりします。

【ライバルサイトの情報が役立つ理由は簡単で】

 

今現在、上位表示されて稼げている、教科書的なブログ記事だからです。

・サイト構成
・記事の文字数
・seo対策の種類

 

※参考にできるポイントは無限にあります。

 

 

 

seoキーワード選定しても上位表示できない理由

・seoキーワードを選定しても、ブログ記事が上位表示できないことは普通にあります。

 

【ブログ記事の上位表示する条件は、キーワードだけではない】

 

・サイト戦略
・記事構成
・サイトのドメインパワー
・ブログ記事数
・記事文字数

 

これらが原因の1つだという可能性の話ですが。

 

※1つハッキリしていることは、上位表示されている記事は、
【もれなくこれらの対策をしっかり実践しています】

 

つまり、上位表示されているライバルサイトの真似をすれば、上位表示に近づく可能性は高いと言えます。

 

 

 

 

seoキーワード選定の成功例

・キーワード選定を成功させて、アクセスを増やすためには調査量が必要になります。

web上で使えるキーワード検索ツールは、回数制限はありますが無料でライバル調査をすることが可能です。

【実際にライバルサイトの調査をすることで見つかる、稼げるキーワード】

・ライバルチェックすることで得られる情報は超貴重。
・超貴重なのに、簡単に調べることができる。
・見つけたキーワードを更に深堀りできる。

※キーワード選定を始め、ブログ運営で必要になる作業は、詰め込んでどんどん深堀りするといくらでも進むことができます。

 

【深堀りすればするほど、効率よくブログ運営を進められる反面デメリットもある】

1つ1つの作業を深堀りしすぎると、ブログサイト全体のバランスを整えることが難しくなります、作業にかかる時間が大量に必要になるので、ある程度の作業日程を事前に決めることが大切です。

※わかりやすく、時間で区切るのが一番効率よく作業を進めることができます。

 

 

上位表示するキーワード選定方法は無限にある

・ブログの掲載順位を上げるキーワードは意外と多い

 

独学を繰り返してきた筆者にとって、「掲載順位が一桁表示」になった事実は、とても大きなものでした。

・無料動画を参考に5年間続けた結果
良くて「50位」悪くて「圏外」

・Webスクールコンテンツを1ヶ月続けた結果
良くて「4位」悪くて「73位」

※掲載順位と表示回数のバランスを上手にとりながら、サイト全体で記事の順位を押し上げていく方法が、確実にアクセス数の増加につながります。

 

 

 

seoキーワード選定を成功させるポイント

・seoキーワード選定方法は、急上昇&急降下するノウハウは注意が必要

【筆者が実際に出会ったキーワードノウハウをご紹介】
※おすすめできない方法です。

・掲載順位一桁を2~3日キープするノウハウ。
※問題は1週間経過する頃には圏外。

・瞬間的に数時間、上位表示させるノウハウ。
※問題は永遠とトレンドを追いかける必要がある。
※翌日には圏外に飛ぶ。

色々なseo対策があり、掲載順位を飛躍的に一瞬で上げる方法もありますが、
どれも安定して、1週間~1ヶ月。と順位をキープできないものばかり。

※安定した掲載順位を手に入れるために、このような突発的な順位変動するノウハウには注意しましょう。

注)どれも決まって高額な有料商材として出回っています。(買い切り30万円など)

 

後発ブロガーが目指したいキーワード検索方法

・後発ブロガーの狙うキーワードは、ロングテールキーワードがオススメ。

 

人気のあるビックキーワード(月間の検索回数の多いキーワード)は、上位表示させることが難しくブログ戦略的に考えた時に、ビックキーワードを狙う運営が正解とも限りません。

 

【ビックキーワードで記事が上位表示できない理由】

 

 

・多くのメディアや有名ブロガーが上位表示している。

・自分のブログサイトが成長していない。

・seo対策の質が個人レベルでは敵わない。

 

※ブログサイト歴が浅い、サイト規模の小さなブログはビックキーワード以外の戦略を考える必要があります。

 

 

 

 

 

【後発組のブロガーが意識したいキーワードは、ロングテールキーワード】

 

・月間検索数の少ないキーワードを狙う。
・2語、3語と語数が多いキーワードを狙う。
・ライバルチェックしたキーワードをカスタマイズして狙う。
・言い換え、ワードずらしなど、色々な角度からキーワード選定する。

 

※キーワードの選定方法では、練り込むほど新しいキーワードが見つかります。

 

 

こだわりたいキーワード選定方法の1つに、このようなテクニックがあります。

【言語化が難しい対象物を狙うキーワード】

・人の感情など、言語化が難しいキーワードを狙う。
・見た目では判断が難しいキーワードを狙う。
・思い出しワード、不確定ワードを狙う。

※対象物の特徴などを検索窓に入れるような、不確定ワードはお宝キーワードとして発見することも多くあります。
(参考例、人によって見え方が違う対象物(色)(形)(雰囲気)など、不確定な要素を含むキーワードを狙ってみましょう)

 

 

 

 

seo対策を幅広く実践して記事を上位表示する

・キーワード選定を始め、seo対策をすることにより、ブログ記事の上位表示を達成することができます。

 

キーワードの選定作業と言っても、実際の作業工程は難しく多くの時間を要するものがあります。

【どこまで深堀りして作業を実践できるかは(情報量で変わります)】

 

・キーワードの検索ツールを使った選定方法。
・キーワード検索ツールの調査コンテンツを使った選定方法。
・web上の検索窓のワードを使った選定方法。
・AIツールを利用した選定方法。
・サイトチェックによる選定方法。

 

キーワードの選定方法を使いこなすだけでも、多くの情報量が必要になり情報得るために、
行動する時間と労力、出費が必要になります。

 

※情報をたくさん集めて学びたい時は、seoブログ関連のメールマガジンなどに登録することで、様々な情報を得られるようになります。

 

 

※ブログ運営に役立つスキルを習得する、手っ取り早い方法の1つにメールマガジンの情報を集める方法があります。

 

 

 

 

 

後発ブロガーは「勝てるコンテンツ」を学ぶ必要がある

今回の記事テーマ
「webスクール1ヶ月目の気づき「稼げるキーワードを知っても」稼げない理由」

 

まとめると
①「稼げるキーワードを見つけても」「その使い方を知らない」だから、稼げない。

②独学の無料情報では、その知識は手に入らない、

③結論、独学では稼げなかった。

 

※筆者がwebスクールに入り、独学で時間ロスを繰り返した現実を、自ら証明してしまったリアルな体験記事でした。

スクールコンテンツを学んでいて判明し事実は、
ブログアフィリエイトをする上で「学ぶ順番を間違えてはいけない」こと、
独学で毎日無料動画から「断片的な情報を集めると迷子になる」こと、
記事を書き始める前の行動で「稼げるかどうかほぼ決まること」、
webスクールに入って学んだ大切なことです。

 

 

 

seoキーワード選定に強くなる【スクールコンテンツ】

◯Webスクールの2ヶ月目の目標は「過去記事のリライト祭り」

Webスクールに入ってコンテンツを学んでいると、独学時代に書いた記事が(100点満点中、5点)こんな評価になります。(誰も読むわけがないレベル)

無料動画の知識を自分の中で解釈すると、ここまでひどい記事が出来上がるのだと、自分の記事をみて「時間のもったいなさ」を実感します。

当時の作業状況は、副業しながらブログアフィリエイトでしたが。
・作業時間の少なさ
・情報の少なさ
・作業仲間の少なさ
・情報の正確性のなさ
・初見ごとの検索作業の負担
・毎日更新される断片的情報による迷い

これだけの悪条件が揃っていれば、良い記事を書くためのハードルは、高くなって当たり前だと実感します。

また、サイト本体が大きく育っていないと、掲載順位の上位表示が難しい説が、「どうしても頭から離れずに」とにかく記事数を増やす行動を優先していました。

※色々な要因が絡み合って間違った方向に進んでしまう、まさに迷子です。

現在筆者は、
記事内容がしっかり詰まったものを積み上げていくことを意識して、
記事数よりも、記事の質を高めることに集中することに決めています。

 

後発組のブログでも上位表示できる コンテンツを学び続けることが不可欠

「新規記事の作成」「記事のリライト」と、やることは盛りだくさんですが、
スクール内の【イベント】参加も重宝しています。

ブログアフィリエイトについて新鮮な情報を得られることは、【過去塾で失敗している筆者にとって】とても価値観が高いんですよね。

学んでいる、コンテンツ内容が本当に明日から使えるものなのか?
「普通の事を言ってるようですが塾によっては、手法が古いケースもたくさんあります」

そういった点でも今、在籍しているスクールは他のメリットも含めても「絶大な安心感があります」

アクティブに活動しているwebスクールなので「飛び交う情報の鮮度が最高」という点も筆者は満足しています。

 

ブログのキーワード選定&対策を学べる、おすすめスクール

◯スクール内で学べる内容は、webマーケティング全般で「稼ぎ続けることがイメージしやすい特徴があります」

ネットビジネスという広い視点で、Webスクールを見ると数えきれないほどのスクールがあります。

筆者がよく見かける、おすすめできないスクールは、何か1つに特化して独自のスタイルを持っていることが多く、時間の経過や規約変更などに弱い特徴がありました。

今回、筆者がおすすめする「withマーケ」は、「長く使えるノウハウ」「ネットでもリアルでも使えるマーケット術」という、【個人で稼ぐための特化スキルを学べる点】が特徴的です。

 

副業ブログスクールの注意点

筆者は過去に、Webスクールに入って2回ほど、大失敗した経験があります。

1、2019年に入ったWebスクール
・6ヶ月間のサポート付き「サポート回数制限あり」
・コンテンツは「テキスト形式」
費用「198,000円」
※教材が古く「教科書に使われているサイトがYMYL」
※スクール内については「
情報のアップデートが皆無」

2、2020年に入ったWebスクール
・買い切りシステム「サポート回数制限なし(1ヶ月間)」
・コンテンツは「PDFテキスト1万ページ」
費用「168,000円」
※内容がインフルエンサー前提商材「初心者は1からフォロワー集め」
※自分の同じ属性客に総当たりする「アカウント凍結上等の手法」

内容を知っていれば絶対入らないようなスクールでした。

 

 

 

筆者も在籍中「後発ブロガーおすすめのスクール」

こちらが
筆者が入っているスクールです。

※withマーケ

まず、コストパフォーマンスの良さに驚きます。

ネットビジネスで稼ぎたいと思っている人であれば【webマーケティングの基礎】を学べるポイントが優れていると思います。

流行り廃りに影響されることなく
商売の基本を学んでいるかのように「本質を学べます」

 


筆者の体験したリアルレビューです

1、学習スタイルが「動画メイン」
「わかりやすい」
「音声学習できる

「視覚的に理解できる要素が多い」
「繰り返し学習する時の疲労感が少ない」
「一緒に勉強している感覚を味わえる」
「1人作業独特の孤独感が緩和される」

 

2、スクール生を孤独にさせないシステム
「学習のロードマップを作成し道筋を作ってくれる」
「メンターによる進捗サポートで孤独感ゼロ&安心感がある」

 

3、最強のサポートシステム(今まで見たことありません
「わからないことをすぐ解決、質問回答サービス」
「個別コンサルのような、プロへの質問システム」
「記事添削、サイト添削などプロに見てもらえる安心感」
「スクール内イベントによる勉強会、情報の質が良すぎる」

 

4、スクールが毎日、成長している
スクール生とのやり取りがすぐに反映され、改善されるスピードが凄いです、
スクールそのものが日々「アップデート」している点に、
【抜群の信頼感】を感じています。

 

※スクール料金のコスパにも驚きますが、圧倒的なコンテンツ量&徹底サポートが魅力なスクールです。

 

 

 

このような人におすすめな無料体験があります。
1、ブログアフィリエイトで成果が出ていない
2、オンラインスクールの実態がわからず不安で進めない
3、料金に見合ったスクールコンテンツかわからない
4、オンラインスクールの雰囲気がわからない※無料体験をすることで、実際にスクールで何ができ、どんな雰囲気で、どのようにコンテンツを学んでいくことができるのか、ゆっくり体験することができるので、納得してスクール入会することができます。無料体験レッスンはこちらから参加できます。ネット上に転がっている、
「記事の量産」「トレンドアフィリ」「小手先のテクニック系商材」
これらの失敗経験がある人は【グサッと!ささる真実を知ることができます】
筆者がスクールに入った「きっかけ」でもあります。

 

 

➡ SEOブログで【ゼロイチ達成】をワンチャン狙える運営方法をシェアします 

タイトルとURLをコピーしました