【40代主婦向け】ブログのアイデアが思いつかないときの対策と発想法

ブログ生活
この記事は約9分で読めます。

・ブログを始めてみたいけど、一体何を書けばいいのか悩んでいます。
・どうやってブログのアイデアを見つければいいのでしょう?

ブログをスタートしようとすると、最初はどんなテーマで書くべきか思い浮かばないことがよくあります。

一般的に、「自分が興味を持っている分野」について書くことが推奨されています。これは、継続して書くことが楽になるためです。

しかし、私がブログを始めた当初、以下の問題に直面していました。

 

1. 自分が何に興味を持っているのかが曖昧
2. 特定のスキルや深い知識がない
3. 料理や家事、掃除のノウハウが足りない

 

どのようにしてアイデアを見つけるか分からず、様々な分野で手探りで進めました。

ブログのテーマは無限にあります。私たちは常に新しいことを知りたがっていますから。

ただし、目的もなくただアイデアを探すよりも、読者の関心を引き、収益につながる可能性のあるテーマを見つけ出し、それに沿って書くことが大切です。

ブログを3年間運営して学んだ、アイデアに困ったときの対処法、収益化しやすいテーマの見つけ方、アイデアを探すコツをこの記事で紹介します。

ブログのアイデアに悩んでいる方にとって、少しでも助けになれば幸いです。

 

 

 

ブログの執筆アイデアが浮かばない時の対策

アイデアが浮かばないというのは、誰にでも起こり得ることです。

 

例えば、毎日の夕食。何を作るか決めかねて、気がつくと連日焼きそばばかり…。そうなると、飽きてしまい、麺をご飯に変えたり、ちょっとした工夫を加えたりするものです。

ブログのテーマ選びも同様で、小さな変化が大きな成果を引き出すことがあります。

 

 

 

【考え方】

・日常生活はネタの宝庫
・常識的な考え方に疑問を投げかけ、積極的に問いを立てる
・行動を優先する! 考えるよりもまず行動

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、ストレスを感じない程度に思考と行動を区別し、無理なく進めます。

気分を変えたり、すぐに行動に移すことが必要です。特に主婦の場合、家事や子供の送迎などで忙しいため、迅速に行動することが大切です。

 

 

 

【行動に移す】

・まずは外に出てみる
・Kindleで本を読む
・YouTubeで好きなチャンネルを視聴
・Instagramを閲覧
・最新ニュースをチェック

 

 

 

【外出】

アイデアが見つからない時は、家でじっくり考えても答えが出ないことが多いです。そんな時は外に出ることにしています。

インスピレーションは外の世界にあると私は考えています。必ずしも遠出をする必要はなく、日常の買い物や送迎、公園での遊びもアイデアの源になり得ます。

スーパーマーケットで流行の商品をチェックしたり、他の保護者との会話からもブログのネタが浮かぶことがあります。そのような時、すぐにインターネットで調べるようにしています。検索する時は、まずはサジェストされるキーワードからヒントを得ることが多いです。そうすると、思いがけず良いアイデアに巡り会えることがあります。

 

 

 

 Kindleで読書を満喫する

ブログのテーマから離れて異なるジャンルの本を読むことで、想像力を豊かにする喜びを再発見しています。固い内容の専門書は気分が重くなることがあるので、アイデアに行き詰まった時は避けるようにしています。

 

 

 

YouTubeとInstagramで新しい刺激を受ける

お気に入りのYouTubeチャンネルやInstagramアカウントをフォローして、役立つ投稿や楽しい内容を見つけたら、それをアイデアの一部として記録します。スマートフォンでのメモ取りが得意ではないので、不要になった学校のプリントの裏に黒いボールペンで書き出します。

 

 

 

ニュースからインスピレーションを得る

様々なジャンルのニュースをチェックして、現在どのような話題が世間を賑わしているかを探ります。これがブログのアイデアに繋がることもあります。時には芸能ニュースに興味が移ることもありますが、それもまた有用な情報源となり得ます。

 

 

 

【主婦ブログ】日常からインスピレーションを得る方法

ブログのネタ探しは、日々の生活の中から見つけることができます。

 

 

 

過去の経験を記事にする

自分の過去を振り返り、有用だった体験や成功体験を振り返ることで、ブログの記事にできる興味深いテーマが浮かびます。

1. 育児テクニック
2. 洗濯や掃除の効率的な方法
3. 以前訪れた旅行地
4. 良かった購入品
5. 美味しかった料理
6. イベント参加体験 など

これらの体験は、具体的な写真を加えることで理解しやすくなります。例えば、育児のアドバイスに関しては、過去に直面した挑戦に基づいた体験談を紹介します。

 

ただ、単なる体験談だけでは読者の注意を引き続けるのは難しいので、「問題が解決した体験」も合わせて紹介します。具体的な解決策や対処法を詳しく説明し、役立つ情報を提供します。

 

このようにして体験とその後の成果をブログに書くことで、読者にとって有用なコンテンツとなり、問題解決の助けとなります。

 

ただし、育児関連の内容で特に注意が必要なのは、病気や発育、産後うつなど専門的な知識が求められるテーマです。非専門家が不正確な情報を共有するとリスクが伴うため、これらのテーマは慎重に扱うか、避けた方が安全です。医療関連の内容はGoogleの基準にも影響を与える可能性があるため、注意が必要です。

 

 

 

現在の関心事をブログに取り入れよう

今感じていることや食べたいものについてブログに書くことは非常に魅力的です。

– 最近試したレシピや食べた料理のレビュー
– 気になる最新ニュースを詳しく掘り下げる

現在のトレンドは特別な専門知識を必要とせず、誰でも取り上げることができます。

 

トレンドを取り入れたブログは「今」のキーワードに基づくため、多くの読者を引き寄せることができます。

興味深い情報は、以下のようなSNSやニュースサイトから収集します。

1. Twitterのトレンド…現在話題の最新情報
2. Yahoo!ニュース…さまざまなジャンルの最新ニュース
3. Newspicks…国内外のニュースをジャンル別にチェック
4. PRTIMES…最新の広告商品を調査

 

 

 

未来のイベントに目を向ける

現在ブログのネタに困っている時期はいつでしょうか?

例えば5月であれば、2〜3ヶ月後の予定されているイベントを考えてみましょう。

私ならば、夏休み、夏の帰省、夏の旅行、地元のお祭りなどが頭に浮かびます。

特定のイベントや行事に注目すると、多様な記事のアイディアが広がります。

 

– 近い将来のイベントや季節の行事をリストアップする(例:子供の誕生日や地域行事など)
– 近々購入する家電製品について考える

 

例えば、「クリスマス」。

クリスマスは家族で美味しい食事を準備し、プレゼントを交換する忙しい時期ですが、これもブログのネタになります。

どこでどんな食材を調達するか、予算はどれくらいか、どんなおもちゃが流行っているかなど、準備に関する情報や疑問を共有することで、読者にとって価値あるコンテンツを提供できます。

 

 

 

クリスマスシーズンに注目したいブログのトピック

クリスマス期間に注目すべきさまざまなトピックがあります。

– クリスマス専用の化粧品セット(コフレ)
– クリスマスプレゼントの選び方
– クリスマスディナー用のメニュー案
– クリスマスローズの育て方
– クリスマスオーナメントのDIY
– クリスマスツリーの装飾方法
– クリスマスにおすすめの観光スポット など

特定のイベントに特化することで、関連する多くの記事を生成することが可能です。

記事のタイミングは非常に重要で、例えば1月にクリスマスに関する記事を書くと需要がほとんどなく、期待するアクセスや収益は得られません。

過去のデータ、現在のトレンド、未来の展望を踏まえて記事を構成することが重要です。さらに、AIツールやその他のオンラインリソースを活用してアイデアを探索する手段もあります。

 

 

 

 記事のアイデアに役立つツールの使用

記事のアイデアに行き詰まった際には、インターネットでの調査が効果的です。

以下の無料ツールは特に役立ちます。

1. ラッコキーワードツール(無料版および有料版)
2. Google キーワードプランナー
3. Ubersuggest(ウーバーサジェスト)
4. ChatGPT

これらのツールを駆使することで、新しい記事のネタを効率的に見つけ出すことが可能です。

 

 

 

【主婦ブログ】ブログのアイデアが浮かばないときの対処法

ブログの記事を書く際にアイデアが浮かばないことがある場合、普段自分がどんなシチュエーションで何を検索するかを思い浮かべてみると良いでしょう。

– 新しい活動を始めたい時
– 旅行や外出を検討している時
– 欲しい商品を探している時
– 分からないことを調べたい時

これらは私がインターネットでよく検索する主な理由です。

 

たとえば、子供の習い事や自分の趣味に関する情報を探す際には、レビューや口コミを活用します。また、旅行先の観光情報や人気のレストランについても調べることがあります。

さらに、楽天のスーパーセールやAmazonのブラックフライデーの際には、割引商品を見つけるために積極的に検索します。

 

これらの検索活動から得られた情報をもとに、自分自身が「検索代行者」になるような形で情報をブログにまとめるのも、アイデア不足を解消する一つの方法です。

ブログは多くの人に読んでもらうことが目的ですが、初稿が完璧でなくても大丈夫です。60%の完成度で公開し、徐々に編集していくスタイルもあります。

 

不要と感じた記事は削除し、需要があると感じた記事はさらにブラッシュアップすることで、訪問者の増加を見込むことができます。

この手法を試して、新しいブログ記事の執筆に挑戦してみてください。

 

 

 

\ 主婦のスキマ時間を使ったビジネスに興味がある人はこちらもおすすめです /
人に会わずに稼ぐネットビジネスをご紹介、主婦がこっそり稼いでる在宅副業をシェア

タイトルとURLをコピーしました