ポケットWi-Fiルータを使って、スマホ料金を見直してみた

副業

日々、スマートフォンを使って

 

YOUTUBE
アプリゲーム
検索エンジン
地図アプリ
ネットショッピング
SNS
メッセージ、チャットアプリなどなど

データ通信量を気にしながらも
毎日のように使っていますよね

 

今回の記事では
スマートフォンの利用料金をほぼ変えずに
データ通信量を5倍(20GB ⇒ 100GB)ほど確保できたので
その方法を書いていきます

 

 

 

20GB ➡  100GB
このプランに変更しようと思ったのには
こんな悩みがありました

◯出張が増えた為、外出先でのスマートフォン、パソコンの使用頻度が多くなって困っていた

◯宿泊先の無料Wi-Fiを使うと、セキュリティ能力が低い為
データの流出のリスクが高い、使いたくない

◯Wi-Fi接続を使えないので、自分のスマートフォンのテザリング機能を使わなければ、パソコンのネット環境が確保できない

◯データ通信量の消費が多く、データ超過になりプラン増しを検討しなければいけない、高い割には大幅にデータ量が増やせない

◯テザリング接続していると、スマートフォンが熱を持つため、本体の寿命に影響が出る

◯無料Wi-Fiの環境を利用するのはセキュリティ面が心配で避けたい、結果モバイルデータを使うので、データ通信量のプラン変更をしなければ、1ヶ月ともたない

更に
できれば、スマートフォンには負担をかけずにネット回線を確保したい
パソコンの作業をしている時、長時間スマートフォンのテザリング接続をしているのは、本体の寿命にも大きく影響するので、なるべく避けたいと思っていました

 

 

 

 

パソコンの使用時間を大幅に縮小できれば、問題は解決できるのですが
他の問題も解決したいと考えていました

出張先で
本業のメールチェックや書類整理の他に

スマートフォン
パソコン
タブレット端末をフル稼働させている作業があります

それは、ブログを書いたり
EA(エキスパート・アドバイザー)の操作やメンテナンスと
副業をしている時です

作業時は大量のデータ通信量を必要とし
更にセキュリティ面にも気を配る必要があります
そのため、宿泊施設の無料Wi-Fiに接続できないのです

 

 

 

 

今回の悩みを解消するために
利用したサービスが
ポケットWi-Fiルータのレンタルサービス
になります

ポケットWi-Fiを利用すれば

◯スマートフォンのテザリングを利用しなくても、Wi-Fiで接続できる

◯月々のスマートフォンにかかっている利用料金を変えずに
今よりも多くのデータ通信量を使える

◯自由にプランを変更できるので
自分の予定データ消費量がわかれば
最適なプランを選択してコスパ良く使う事ができる

と、今までの悩みを全部解消してくれました

 

 

 

 

商品の性能やプラン、使用感はこんな感じです

Wi-Fiレンタル便の商品(ポケットWi-Fiルータ)

プランは
1日、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年と様々なプランが用意されています

高速通信が必要な利用環境の方
使用料を気にせずに利用したい方
安定した電波で利用したい方
外出先メインで利用を予定している方
Wi-Fi環境を待ち時間なしで利用したい方

このような環境を望んでいる方は、ポケットWi-Fiを利用することをおすすめします

 

 

 

 

バッテリーで動いてますので充電が必要になりますが
連続待ち受け時間、約850時間
連続通信時間、8.5時間あるので
色々な環境でも問題なく使用できると思います

 

 

仮に、それ以上の使用時間がかかりそうでも
モバイルバッテリーを持っていれば問題ないですね

 

 

※僕は、1ヶ月プラン(6000円で、100GB)使えるプランを使っています
100GBを超えると通信制限がかかり、通信速度が遅くなるそうですが、まだ経験がありません

そのうち、わざと超えてみたいと思いますが
ブログ更新からトレンド調査などのネットサーフィン、EA自動売買の操作やメンテナンスなど
毎日作業をしていても問題なくデータ通信量は間に合っています

 

 

 

 

結果として
月々のスマートフォンにかかる料金を変えずに
利用できるデータ量を約5倍にできました現状のスマートフォンやパソコンの利用環境を整理して
最適なプランを選んで利用すれば今以上にコスパよくインターネットと向き合っていけます

 

 

 

この記事を読んで
月々のスマートフォンにかかるお金が
節約できた!

そのような方がいたら
嬉しく思います。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました